北尾城(河原山城の候補地)

●伯耆北尾城
住所:鳥取県米子市淀江町北尾
駐車場:なし
遺構:曲輪・堀切
標高:101メートル/比高:50メートル

 天正13(1585)年に起こった河原山城(香原山城)の戦いの舞台の候補地である。

(全景)
全景

(入口のあった南から北に進んでいたら大きな曲輪に出た)
大きな曲輪

大きな曲輪

(南と真ん中の間には大きな堀切が)
大きな堀切

大きな堀切

(中央の曲輪)
中央の曲輪

(中央と北の曲輪の間にある堀切)
堀切

堀切

(北の曲輪。この下には古代の山陰道が通っていたらしい。戦国時代も使われていたのか不明。東には堤があるが、当時からあったのかは知らない)
北の曲輪

北の曲輪

北の曲輪

感想:登り口が分からなかったため地元の方に案内をしてもらいました。ありがとうございました!





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA