吉永陣屋(加藤明友の居館)

●吉永陣屋
住所:島根県大田市川合町吉永
駐車場:?

 寛永20(1643)年、賤ヶ岳の七本槍の一人・加藤嘉明の息子で会津藩主だった加藤明成は会津騒動のため、会津42万石を召し上げられた。そして明成の息子・明友に石見安濃郡の内、1万石が与えられ陣屋が築かれる。陣屋の場所として当初は大田市大田町大田の大沢が候補地だったが、水質の関係から当地になったという。
 天和2年(1682年)、明友が近江水口に移封されたため廃藩となり石見銀山領になった。

(吉永城址公園。ここが鉄砲場だった)
鉄砲場

鉄砲場

鉄砲場

(陣屋跡に建つ善林寺)
善林寺

感想:公園に行った時は伐採してあったのですが、2021年現在は森に帰っているようです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA