伝・土御門親王墓(宍道町東来待)

●伝・土御門親王墓(宍道町東来待)
住所:島根県松江市宍道町東来待浜西
駐車場:なし

 後鳥羽天皇の第一皇子・土御門天皇の墓と伝わる。通説では自ら望んで四国に配流され亡くなっているにも関わらず、なぜ出雲の地に墓があるのか不明。地元では「王さんの墓」と呼ばれている。

(田圃の中にぽつんとある)
田圃

(周囲は草刈りがしてあり地元に大切にされているようだ)
周囲

(墓)
墓

感想:郷土誌を読めば由来が載っているのかしれません。松江市宍道町にはお隣の西来待にも伝・土御門親王墓があります。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA