伝・大野次郎左衛門墓(伝・土御門親王墓)

●伝大野次郎左衛門墓
住所:島根県松江市宍道町西来待

 宍道氏に滅ぼされた本宮山城主・大野氏の一族の大野次郎左衛門の墓だと伝わる。当地が御料だったことから土御門親王の墓とも伝わる。五輪塔は来待石製で約3メートルの高さがあり、島根県では最大級の大きさである。

(正面。写真では大きさが伝わらない)
正面

(背後に回るなど全体を見てみたが、風化しており文字などは刻んでなかった)
背後

感想:島根県立わかたけ学園の敷地内にあるため事前連絡が必須です。対応は平日のみです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA