伯耆岩倉城(小鴨氏の居城)

●伯耆岩倉城
住所:鳥取県倉吉市岩倉

 伯耆守護代・小鴨氏の居城で、のちに南条氏の一族が跡を継いで同氏に従う。名和長年、尼子経久、尼子再興軍、吉川元長に落とされたという。

(全景)
全景

全景

(登山道が整備されていて登るのが苦にならない。麓にも曲輪などがあるらしいが分からなかった)
登山道

登山道

登山道

(麓で明確に遺構だと分かったのは堀切くらい)
堀切

堀切

(6年半前に行った時は骨折が治った直後だったので、この大岩で苦労した思い出がある。今回登ったら、何が大変だったのか分からなかったくらい楽々だった)
大岩

(山頂部の曲輪に到着)
山頂部

山頂部

山頂部

山頂部

(二の曲輪(二の丸))
二の曲輪

二の曲輪

二の曲輪

二の曲輪

(二の曲輪の東に一段降りたところにある曲輪)
曲輪

(主郭)
主郭

主郭

主郭

主郭

感想:歴史についての詳しいことは『山陰の戦国史跡を歩く 鳥取編』を参考にしてください。

(ルートマップ)
ルートマップ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA