真島氏逆修塔(鳥取県大山町)

●真島氏逆修塔
住所:鳥取県西伯郡大山町加茂
駐車場:無し

 梶原村(大山町加茂の一部)の住民で新羅三郎義光の後裔を称していた真島氏が、天正2(1574)年に建てた逆修塔である。江戸時代は庄屋を務め阿弥陀川の水利権で争論が起きた際、仲裁し和議を成立させている。元・名和小学校の跡地の前にあったが近年になって移転された。

真島氏逆修塔

感想:ツイッターに載せた写真が間違っていると指摘があったので改めて撮影に行きました。


写真の提供についてはこちらをクリック