林泉寺(秀吉に焼き討ちされた寺)

●林泉寺
住所:鳥取県鳥取市佐治町高山296

 曹洞宗。創建年代は不明である。同町福園にあり香泉寺と称していた。応永20(1413)年に焼失し、応永23年に再建される。天正9(1581)年、羽柴秀吉軍によって焼き討ちされ、正保4(1647)年に移転。寛保2(1742)年に焼失したが鐘楼だけは火災を免れ、翌年現在地に移転された。

(山門鐘楼。鳥取市指定文化財である)
山門鐘楼

山門鐘楼

(石造物)
石造物

石造物

(庭)
庭

(本堂)
本堂

感想:お寺の方が親切で、庭を案内してくださいました。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA