光徳寺(玄丹お加代の墓)

●光徳寺
住所:島根県松江市石橋町47
駐車場:あり

 浄土真宗。寛文13(1673)年に開基。順光寺の塔頭だったようだが、現在は独立している。

(伽藍)
伽藍

伽藍

(玄丹お加代の墓。幕末に山陰道鎮撫使一行が松江に来ると無理難題を押しつけ傍若無人の振る舞いを行った。旧松江藩士で鍼医の娘だったお加代は酒席で酌婦の一人として接待を行う。この時、お加代は一行の川路利恭が刃先に刺したカマボコを口で受け取り、松江藩家老の大橋茂右衛門の助命を願い許されたという)
玄丹お加代の墓

(松江市灘町の白潟公園に建つ玄丹かよ像)
玄丹かよ像

玄丹かよ像

感想:順光寺の境内にあるため、別の寺だと気がつくのに時間がかかりました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA