石見温湯城(石見小笠原氏の居城)

●石見温湯城
住所:島根県邑智郡川本町川本

 河本郷を支配し石見銀山にも影響力のあった石見小笠原氏の居城である。

(全景)
全景

(入口。昔は無かった案内板が立っていた)
入口

(登山道も案内板が立っていて迷わないようになっている)
登山道

(麓にある蔵屋敷跡。北西には切岸や横堀があった)
蔵屋敷跡

蔵屋敷跡

蔵屋敷跡

蔵屋敷跡

(戻って本丸方面に向かっていたら竪堀群らしきものがあった)
竪堀群

竪堀群

竪堀群

竪堀群

(寺屋敷跡)
寺屋敷跡

寺屋敷跡

寺屋敷跡

(バセンバと呼ばれる曲輪と崩れた石。石は自然石かな)
バセンバ

バセンバ

(本丸の北側に突き出た曲輪)
北側

北側

北側

北側

(本丸の東にある二の丸)
二の丸

二の丸

二の丸

二の丸

(今回の見所である二の丸の先にある堀切。いやー、良かったよ。私は二の丸から直接降りたが、後で道があるのを知った。道の方が安全なので、皆さんはそちらから行きましょう)
堀切

堀切

堀切

堀切

(本丸)
本丸

本丸

本丸

本丸

感想:歴史についての詳しいことは『山陰の戦国史跡を歩く 島根編』を参考にしてください。

(ルートマップ)
ルートマップ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA