鴻ノ森城(長宗我部氏と本山氏の激戦の城)

Pocket

●鴻ノ森城
住所:高知県高知市福井町
駐車場:無し
 河野森城・高森城・神森城とも。戦国時代、土佐の平野部に進出してきた本山氏は神森出雲を城主とした。永禄4(1561)年頃、潮江城を攻略した長宗我部元親が当城を囲んだが攻め落とせなかったため、福留儀重が水の手を断つ。それでも耐えた本山軍だったが、長宗我部軍の少数の兵が北側から城に登り火を放ったため混乱に陥り出雲は自害して落城した。

(登頂中にあった建物。この辺りはミカン畑になっているらしい)
建物

(巨石)
巨石

(曲輪)
曲輪

(主郭)
主郭

(城址からは高知市内が一望できる)
高知市内

感想:マップの入口辺りに駐車スペースがありますが駐めていいのかは不明です。


写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA