泰安寺(津山松平家の菩提寺)

住所:岡山県津山市西寺町12

 浄土宗。津山三箇寺の一つ。森忠政が美濃金山にあった涅槃寺を転封に伴って信濃川中島・津山に移した。1739年、菩提寺とした津山松平家が寺号を泰安寺と改める。

(山門)

(不動堂。天保(1830~1844年)年間まで津山城西御殿内にあり本尊の祈願所として津山藩主が崇敬した)

(1644年に建てられた本堂)

(津山藩の初代藩主・松平宣富の墓)

(七代藩主・松平斉孝の墓)

感想:松平家墓所は鍵がかかっており、入るにはお寺の方の許可が必要です。




写真の提供についてはこちらをクリック