成道寺(津山藩庁移築の薬医門)

住所:岡山県津山市西寺町18

 浄土宗。1604年、津山藩主・森忠政が建立した。

(1902年、津山藩庁や北条県庁として使用されていた門を移築した山門(薬医門)。隣の番士部屋も一緒に移築されたものだろう)

(鐘楼)

(本堂)

感想:寺町なので道が狭く運転が大変でした。ですが、お寺に駐車場はありますのでご安心を。




写真の提供についてはこちらをクリック




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA