江嶋神社(若桜弁財天)

●江嶋神社(若桜弁財天)
住所:鳥取県八頭郡若桜町三倉
駐車場:鳥居前に駐車スペースあり

 主祭神は市杵島姫命。小松備中守平師盛が当地に来て弁財天を祀ったのが始まりだという。若桜鬼ヶ城主の矢部氏、木下氏、山崎氏が祈願所とし、鳥取藩主・池田氏からも崇敬されたと伝わる。大正5(1916)年、弁天神社(現在の社殿はこの神社のもの)、虎石神社、池谷神社の三社が合祀して当社となり、旧弁天神社に社殿が建てられた。同年、三倉神社も合祀される。

(鳥居)
鳥居

(参道)
参道

(滝)
滝

(巨石)
巨石

巨石

(狛犬や燈籠。この辺りで草刈りをされている方とあって安心した。熊が出ると怖いので)
狛犬や燈籠

(拝殿)
拝殿

(こういう札があちこちの寺社で貼られている。数十年して博物館でコロナ展があった時に展示されるのだろうか)
札

(本殿)
本殿

(神岩の付近で白蛇などが現れ眷族様として崇められたという伝承があり、それをもとに作られたのだろう。どれが神岩かは確認していない。前述の巨石が神岩ではないと思うのだが)
白蛇

(若桜の街中にある弁天まんじゅう本舗。ここで売っている弁天まんじゅうは当社に奉納したのが始まりだと伝わる)
弁天まんじゅう

弁天まんじゅう

弁天まんじゅう

感想:若桜鬼ヶ城に行く途中に案内板が出ていたので参拝してみました。道には落石などがあるため運転には注意してください。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA