正定寺(土井利勝の墓)

Pocket

●正定寺
住所:茨城県古河市大手町7-1

 浄土宗。寛永10(1633)年、古河城主で江戸幕府の大老だった土井利勝が創建し菩提寺とした。寺宝に絹本着色土井利勝肖像画などがある。

(山門)
山門

(鐘楼)
鐘楼

(侍従樅碑。利勝の顕彰碑みたいなもので、利勝は徳川家康の落胤だと刻んである)
侍従樅碑

(弁天堂)
弁天堂

(六地蔵)
弁天堂

(本堂)
本堂

(本堂の前に「土居大炊頭利勝公寛永年中開創也」と刻んである塔(?)があった)
塔

(土井利勝公御像)
土井利勝公御像

(土井利勝夫妻の墓)
土井利勝夫妻の墓

(徳川家綱の母・お楽の方の供養塔)
お楽の方

感想:旧土井家江戸屋敷表門を移築した黒門があったそうですが見忘れました・・・。


写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA