梅香寺(徳川将軍家の菩提寺)

住所:三重県伊勢市常磐2丁目14ー5

 浄土宗。1615年、徳川家康の側室でのちに本多正純の妻となったお梅の方(梅香禅尼)の願いで建立された。その後、徳川将軍家の菩提寺となる。1910年、蓮随山から現在地に移転された。

(山門)

(毘沙門堂)

(本堂)

感想:蓮随山の梅香寺跡には遺構があるようです。




写真の提供についてはこちらをクリック