プチ西三河史跡巡り2009(細川頼之の墓・細川城・三河上野城)

 2009年5月30日(土)、(またかよ!って感じだが)岡崎市に用があったので、ついでに史跡巡りをちょっとだけしてきた。

1.蓮性院・・・岡崎市細川町権水56にある。
 管領、そして熊本城主でお馴染みの細川氏発祥の地。細川義季・細川頼之の墓がある。あと、細川元総理が墓参に来た時の記念碑もある。
 源頼朝・足利尊氏・細川氏・今川氏・吉良氏、そして戦国の三英傑。全員が愛知県と関係があるなんて、すごい土地だな・・・。

(細川護熙墓参記念碑)

(細川頼之と細川義季の墓)

2.細川城・・・岡崎市細川町御前田にある。え~と、上記の蓮性院も細川城址なのだが、二つの城の関係がよく分からない。蓮性院から1キロほど離れている。

3.三河上野城・・・豊田市上郷町藪間にある。・・・ここも調査不足。とにかく榊原康政生誕地。
 同い年の本多忠勝生誕地はここから数キロ先の岡崎市西蔵前にある。幼少期、たまに遊んだりしたんだろうか?

 これだけで終了。岡崎市の中心部に向かった。
感想:思いつきで行ったので、三ヶ所ともどんなところか良く調べていなかった。まあ、また後で調べればいいや。

写真の提供についてはこちらをクリック