出雲土居城(大野氏の居館跡)

●出雲土居城(西光寺)
住所:島根県松江市上大野町、松江市上大野町1812
駐車場:あり
遺構:曲輪、土塁、堀切、竪堀、など
標高:71メートル/比高:30メートル

 土居城は本宮山城主・大野氏の居館跡と伝わる。
 臨済宗の西光寺は大野氏の持仏堂だったが、天正10(1582)年に大野氏が滅亡すると住民が現在地に移転・再興したという。

(土居城は西光寺さんの裏山にありアクセスが容易)
看板

全景

(西光寺さんの墓地として使用されており、道を確保するためか堀切などが良好な状態で残っている。通りやすいように更に削った可能性もありそうだが)
道

道

道

道

(城域にある西光寺開基四百年記念塔(大野次郎左衛門高成四百年法要)。天正10(1582)年、高成ら大野一族が宍道政慶に騙し討ちにされたことを住民が悼み西光寺が創建されたという。塔は昭和57(1982)年に建てられている)
四百年記念塔

(主郭と東の郭の間にある堀切)
堀切

堀切

(主郭。うっすらと土塁が残っていた)
主郭

主郭

主郭

(北側。土塁の切れ目の場所が北端らしい)
北側

北側

(東の郭。こんもりしているのが櫓台らしい)
東の郭

東の郭

東の郭

東の郭

(西光寺の全景)
西光寺の全景

(本堂)
本堂

感想:遺構に圧倒されました。

(縄張図)
縄張図





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA