安芸賀儀城(乃美宗勝の城)

●安芸賀儀城
住所:広島県竹原市忠海床浦1丁目
駐車場:床浦神社に駐車場があるが利用して良いか不明
遺構:曲輪
標高:20メートル/比高:20メートル

 室町時代中期に築城されたという。沼田小早川氏・小早川宣平の後裔・乃美(浦)宗勝の城だった。「国郡志下調書出帳」には、三方を海に囲まれ崖のため北以外は登ることもできなかったと記してあるが、周囲の開発により南以外は埋め立てられている。

(北側にある登り口)
登り口

(行ったのが4月だったので桜が咲いていた)
桜

(直ぐに北の曲輪に出る)
北の曲輪

(主郭)
主郭

(宗勝を追想した歌碑)
歌碑

(主郭から見た瀬戸内海)
瀬戸内海

(全景。右が舟隠し)
全景

感想:気軽に登れる城です。

(縄張図)
縄張図



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA