越前大野城

住所:福井県大野市城町3-109
 大野城は織田信長の家臣・金森長近が亀山に城を築いたのが最初と言われている。金森氏が飛騨の高山に移封になると、長谷川氏・青木氏・織田氏・土屋氏・小栗氏・松平氏と目まぐるしく城主が代わったが、1682年からは土井氏が城主となり幕末まで支配した。土井氏の中では藩政改革で成功をおさめた利忠が特に有名である。
 現在は亀山公園となり天守閣・門などが復元されている。
(復元された門)

(碑)

(復元された天守)

(金森長近の像)

感想:ここは天守まで登らないといけないんですが、道が整備されているためそれほどきつくないです。登る途中に『あと何分で着きます』っていう看板もあって気が楽でした。

写真の提供についてはこちらをクリック




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA