頼りない将軍

 大坂冬の陣の和議成立後、徳川家康は江戸に向かったが、時間をかけて帰っている。理由は大坂に残った徳川秀忠が頼りなく不安だったためであった。(『北川覚書』)

管理人・・・そうではなくて豊臣軍が決起したらすぐに戻れるようにするためだと思いますが…。

UPDATE 2013年9月2日
Copyright (C) 2013 Tikugogawa.