騙すヒント

 徳川家康が大坂城を和睦した後に堀を埋め立て無力化した見事な手腕にはその前にヒントを得ていたからだ。小田原征伐の際、小早川隆景が
「和睦をした方がいい」
 と話しているのを聞きた家康が豊臣秀吉に勧め、その後、大坂城が築かれた時も秀吉が
「この城は力攻めでは落ちない。和睦したあともう一度攻めるのが良い」
 と言っていたからだった。(『白石紳書』)

管理人・・・小田原征伐の後、大坂城が築かれたとありますが、ご存知の通りこれは間違いです。上記は『小田原征伐の後、拡張工事をした時』という意味だと思います。

UPDATE 2013年8月10日
Copyright (C) 2013 Tikugogawa.