大坂の陣・歴史年表


1600年(慶長5年)・・・関が原の戦い、起こる
1601年(慶長6年)・・・徳川家によって関が原の戦いの戦後処理が行われる
1602年(慶長7年)・・・島津氏、徳川家と和睦。関が原の戦いの戦後処理終わる
1603年(慶長8年)・・・徳川家康、征夷大将軍に
1604年(慶長9年)・・・豊国神社臨時祭が行われる
1605年(慶長10年)・・・徳川秀忠、征夷大将軍に
1606年(慶長11年)・・・彦根城天守完成
1607年(慶長12年)・・・日本と朝鮮、国交を回復
1608年(慶長13年)・・・豊臣秀頼、天然痘を発病
1609年(慶長14年)・・・島津氏、琉球へ出兵
1610年(慶長15年)・・・名古屋城を築城
1611年(慶長16年)・・・豊臣秀頼、徳川家康と二条城で対面
1612年(慶長17年)・・・巌流島で宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘
1613年(慶長18年)・・・支倉常長が伊達政宗の使者としてスペインへ出航
1614年(慶長19年)・・・大坂冬の陣、起こる
1615年(慶長20年・元和元年)・・・大坂夏の陣、起こる
UP DATE 2004年12月2日
Copyright (C) 2000-2005 Tikugogawa.