山中幸俊

(やまなかゆきとし)

生没年:不詳/ 身分:豊臣家の家臣/ 官位(通称、号):紀伊守・道越

 山中長俊の孫。長俊は六角義賢・柴田勝家・丹羽長秀などに仕えた後、豊臣秀吉に仕えたが、関ヶ原の戦いで西軍について没落した人物。幸俊も秀吉・秀頼に仕えたが、大坂が落城すると、京都に移り住んだ。のちに浅野長晟に仕えたという。

参考文献戦国人名事典 コンパクト版

UPDATE 2012年12月9日
Copyright (C) 2012 Tikugogawa.