笹治重昌

(ささじましげまさ)

生没年:生没年不詳/ 身分:越前松平家の家臣/ 官位(通称、号):兵庫

 尾張の生まれ。源義家の子孫と言われている。小早川秀秋の家臣で関ヶ原の合戦では先鋒を務め、石田三成の居城・佐和山城を攻めた際に出丸の法華丸を乗っ取った。1603年に秀秋が亡くなった後、京都で越前松平家に召抱えられる。大坂の陣では病気のために従軍できなかった。

参考文献:福井市史 資料編 4

UPDATE 2011年5月29日
Copyright (C) 2011 Tikugogawa.