中村茂右衛門

(なかむらしげうえもん)

生没年:不詳/ 身分:土井家の家臣/ 官位(通称、号):茂右衛門

 徳川家康の家臣だったが土井利勝が下総小見川1万石の大名となった時、家康の他の家臣9人と共に利勝に付けられる。その際、100石を与えられる。大坂の陣に出陣し首級一つを得た。その功で弓組20人預かりとなった。

管理人・・・中村家と他9人の徳川家の旧臣の子孫達は、将軍が日光参拝で土井家の領地・古河に泊まる際に目通りを許されています。

参考文献三百藩家臣人名事典

UPDATE 2013年2月10日
Copyright (C) 2013 Tikugogawa.