近藤賢忠

(こんどうまさただ)

生没年:?〜1646年/ 身分:阿部家の家臣/ 官位(通称、号):五郎左衛門

 1611年頃、江戸で阿部正次の小姓となった。大坂夏の陣に従軍。その際、陣屋の留守を任されることになっていたが手違いで出陣したため疑いをかけられたが、その時の対応が良く1617年に250石を与えられた。1619年に350石を加増され年寄役に任ぜられる。その後、150石を加増されることになったが断り恩のみを受け取っている。1646年死亡。

参考文献三百藩家臣人名事典

UPDATE 2012年11月4日
Copyright (C) 2012 Tikugogawa.