筑後守 の紹介

過去の著書 ○もっと知りたい! 長宗我部元親 ○戦国武将の意外な関係 ○「戦国合戦」 意外・驚きエピソード ○大坂の陣・なるほど人物事典

津野氏の塔婆(津野親忠の墓)

●津野氏の塔婆
住所:高知県高岡郡津野町姫野々
駐車場:無し

 当地には津野親忠の分骨が納められた墓が建っていたが、江戸時代に荒廃した。だが明和5(1768)年、聖音寺の玉伝が再建し一緒に津野氏累代の供養塔も建てている。。

(全景。津野氏の居城・姫野々城の方を向いている)
全景

(中央の三基が津野氏累代の供養塔。初代の経高から親忠の名前までが刻んである。左が聖音寺を開山した順慶尼の塔で、右は津野氏の姫・天寿院の碑)
津野氏累代の供養塔

感想:自然の石を使った石段が雨に濡れており、降りる際は滑ってかなり苦労しました。


写真の提供についてはこちらをクリック