光清寺(日本三観音)

Pocket

●光清寺
住所:鳥取県鳥取市滝山336
駐車場:無し

 時宗。平安時代末に創建されたと伝わり、嘉慶年間(1387~89年)には寺勢が興隆し伽藍も整備されていたが、天正元(1573)年頃に因幡で戦っていた山中鹿介によって全焼させられたという。その後、地元の住民が庵を結んでいたが、慶長16(1611)年に満悟が再興した。江戸時代は鳥取藩主・池田家からの崇敬を受けている。
 本尊の聖観世音菩薩は祈念すると開運出世することから出世観音と呼ばれている。

(本堂)
本堂

(境内に建っていた五輪塔群)
五輪塔群

感想:本尊は日本三観音の一つらしいです。


写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA