2015年東伯耆史跡巡り(1日目その4:里見屋敷跡)

Pocket

・里見屋敷跡・・・鳥取県倉吉市葵町。1614年、安房から伯耆に移封された里見忠義は最初、当地に屋敷を構える。里見家断絶後は鳥取藩の武家屋敷となった。現在は住宅街となっており遺構はなく案内板があるだけである。




写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA