増上寺

Pocket

住所:東京都港区芝公園4-7-35
 増上寺は武蔵貝塚にあった寺だったが、徳川家康が関東に移封されるとその菩提寺となり現在地に移された。そして二代将軍の秀忠をはじめ何人かの徳川家将軍が葬られ、江戸屈指の寺院となる。しかし明治に二度の火災と、太平洋戦争の空襲もあってほとんどの建造物が無くなってしまった。現在でも東京を代表する寺院として有名です。
(本堂)

(三解脱門)

(徳川将軍家墓所)

感想:ここにある徳川将軍家の墓所は家康の命日前後など特別な時しか拝観を許可していません。その時に行くのがいいかもしれないですね。お寺自体は空襲にあって規模が縮小してしまったのか思ったより小さかったです。ちなみに本堂の後ろに見えるのは東京タワーです。

写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA