多功城(多功氏の居城)

Pocket

住所:栃木県河内郡上三川町多功1533

 1284年、宇都宮頼綱の四男・多功宗朝が築城したと伝わる。以後、宇都宮城の南の守りとして重要視された。1558年、上杉謙信が当城を攻めたが撃退している。1597年、宇都宮氏の改易により多功氏も改易され廃城になったと思われる。
 現在、城址のほとんどが石橋ゴルフガーデンとなっている。

(城址碑)

(堀)

感想:ゴルフ場が無ければもっと遺構が残っていたんでしょうか…。




写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA