下野勝山城

Pocket

住所:栃木県さくら市氏家

 鬼怒川の宝積寺段丘の北端に位置する連郭式城郭。鎌倉時代末期に氏家氏が築いた後、14世紀後半に芳賀高清が大改築を行い那須氏に備えたという。戦国時代に那須氏の攻撃を受けるが守り抜いている。1597年、宇都宮氏の改易で廃城となった。
 現在は勝山城跡公園として整備されている。

(旧森家長屋門)

(本丸の堀。城の周りはこのような堀が延々と続いていた)

(大手口橋と堀)

(櫓台跡)

(本丸大手口跡)

(堀その2)

(鬼怒川…だったと思う)

(二の丸南郭跡)

(堀その3)

感想:ここで印象に残っているのは、やはり堀ですね。




写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA