大和高田城(當麻氏の居城)

Pocket

住所:奈良県大和高田市旭北町2

 1432年、當麻為貞が築城したと伝わる。1580年、當麻氏は織田信長の大和検地に従わなかったため領地を没収され、その後の筒井順慶の侵攻もあり没落する。1587年、當麻為政は豊臣秀長に招かれた際に討ち取られると聞き自害した。

 二重の堀があり西に大手門があったと伝わるが、現在は片塩小学校と池になっており遺構はない。

(小学校の南西の公園に建つ城址碑。左に見えるのは城趾の象徴だった樹齢400年のエノキの巨木だが、残念ながら数年前に枯れてしまったようだ)

(池)

感想:駐車場が無く周辺も狭いため車で行く方は気を付けて下さい。




写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA