久礼城(土佐佐竹氏の居城)

Pocket

●久礼城
住所:高知県高岡郡中土佐町久礼
駐車場:無し

 標高103メートル。築城年代は不明だが、鎌倉時代後期に常陸から来た佐竹氏が居城とした。戦国時代になると土佐一条氏に仕えるが、やがて長宗我部元親の軍門に降り重臣として活躍している。
 北の長沢川と南の大坂川が天然の濠の役割を果たし、港に続く東側は湿田だった。

(登り口。手書きなのが良い)
登り口

(道の途中が伐採してあった。整備するのだろうか)
道の途中

(尾根)
尾根

(二の段の土塁)
土塁

(石積?)
石積

(堀切)
堀切

(詰の段)
詰の段

(井戸跡)
井戸跡

(詰の段の西奥にあった祠。何を祀っているのかは不明である)
祠

(城跡から見た中土佐町久礼地区。すぐ下に見える久礼中学校のグラウンドの辺りは中ノ城で、中学校の南西にある詰の段や二の段の辺りが上ノ城(本城)だった)
久礼地区

感想:以前は登り口が久礼中学校の体育館裏になっていたのですが、そちらは通れなくなっていました。今のように敷地外に登り口があった方が訪問者・学校の双方にメリットがあるのでいいと思います。


写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA