野村陣屋(織田家の陣屋)

Pocket

住所:岐阜県揖斐郡大野町野

 関ヶ原の戦いの功で野村1万石を与えられた織田長孝(有楽斎の息子)が陣屋を構えたのが始まり。その後、織田家に嗣子がなく改易されたため、野村周辺は大垣城主・戸田氏の領地となり、陣屋の北東数百メートルのところに藩邸が築かれた。現在、陣屋も藩邸も打ち壊され住宅と田畑になっているが、藩邸の移築門が近隣に二つ現存する。

(野村陣屋跡)

(野村藩邸跡)

(移築された野村藩邸の役所門)

感想:この辺りは野村陣屋や藩邸よりも、すぐ近くにある野古古墳が良く知られています。私は車をそこの駐車場に駐めました。


写真の提供についてはこちらをクリック




Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA