尼ヶ森城(上夜須城)

●尼ヶ森城(上夜須城)
住所:高知県香南市夜須町上夜須
駐車場:無し

 当城・二本松城・釣鐘城を合わせて上夜須城と呼ばれる。安芸国虎の家臣・黒岩越前の持城だったが、長宗我部元親との争いで元親が奪い家臣・土佐吉田氏が守備したようである。

(県道51号沿いに建つ碑)
碑

(夜須川。尼ヶ森城を守る天然の濠だったと思われる)
夜須川

(入口付近の場所。堀だったようにも見えるが・・・関係ないだろう。赤い線は登ったコース。何となく入れてみた)
入口付近

(曲輪その1)
曲輪

(上記の曲輪と本曲輪の間にある堀切)
堀切

(本曲輪)
本曲輪

(本曲輪の土塁。石垣は後世のもの?)
土塁

感想:日本城郭大系には「山麓の神社から緩い斜面を登ると城趾に着く」とありましたが、地元の方の情報に従って団地から登りました。途中、急斜面の箇所があるためそれなりの装備で行かないと厳しいです。


写真の提供についてはこちらをクリック