伊舎那院(大平氏の供養塔)

●伊舎那院
住所:香川県三豊市財田町財田中4358
駐車場:不明

 真言宗。さぬき三十三観音霊場の第十四番。聖徳太子が開基したと伝わる。24もの末寺がある大寺院だったが、天正6(1578)年の長宗我部元親の侵攻による兵火で焼失した。慶長年間(1596~1615年)に再建され、江戸時代は西讃岐の五ヶ院の一院として栄え丸亀藩の祈雨の寺となる。
 本尊の如意輪観世音菩薩は安産や子授けの御利益があるという。

(山門)
山門

(伽藍)
伽藍

(六角堂)
六角堂

(大師堂)
大師堂

(本堂)
本堂

(二重塔)
二重塔

(石造宝塔。橘城主・大平氏の供養塔と伝わる)
石造宝塔

感想:「いしゃないん」と読みます。


写真の提供についてはこちらをクリック