東林寺(兼松正吉墓碑)

住所:愛知県一宮市島村花ノ木179

 臨済宗妙心寺派。尾張四国52番。

(参道)

(山門)

(鐘楼)

(本堂。南無大師遍照金剛の旗が立っていた)

(兼松正吉墓碑。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に仕え、最後は尾張徳川家の家臣となっている。1573年の朝倉義景攻めの際に信長から足半(あしなか。かかとにあたる部分のない短小な草履のこと)を下賜された話が有名)




写真の提供についてはこちらをクリック




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA