寂照寺(千姫の菩提寺)

住所:三重県伊勢市中之町101

 浄土宗鎭西派。1667年、京都知恩院の寂照知鑑が千姫の菩提を弔うために創建した。しかし寺領はあったものの檀家がないため財政的に苦しくなり、廃寺寸前に追い込まれる。そこで1774年に知恩院から月僊が派遣され、自らが描いた山水と人物画を売り、そのお金で寺院の復興を行なった。1881年に焼失したため1893年に再建される。
 寺宝として木造聖観音立像、釈迦如来立像、木像諸尊仏阿龕などがある。

(1797年、月僊が建てた山門)

(月僊の像)

(月僊を讃える碑)

(観音堂)

(大光明蔵)




写真の提供についてはこちらをクリック