成覚寺(平清盛の孫・維盛の墓)

住所:三重県津市芸濃町河内1094

 浄土真宗。平重盛の嫡男・維盛は屋島の戦いの最中に陣を離れ、紀伊の那智で入水自殺する。しかしそれは見せかけで実際は生き残っており、家臣と共に当地に隠れ住んだという伝承がある。その後、維盛は清運寺を建立し1210年に亡くなったという。寺は真言宗から禅宗に変わり、1587年には浄土真宗となる。寺号も維盛の法号から成覚寺に変わっている。

(本堂)

(鐘楼)

(1796年に建てられた平維盛の墓。周囲の石塔は家臣のものだろうか)

(平氏発祥伝説地と同じくナギが植えられていた)

感想:寺には維盛の木像もあるらしいです。




写真の提供についてはこちらをクリック




バリィコレ3(バリィさんグッズコレクション3)

 今日は岐阜市の柳ヶ瀬商店街で行われた「やなな引退イベント」に行って来ました。

(やなな)

 バリィさんを見てグッズを買ったら満足してしまって、あまり長居をしませんでしたが…。

(本日のバリィさん)

 ということで久々に今治市のゆるきゃら(?)バリィさんグッズコレクションを載せてみます。

(バリィさんまんじゅう。知り合いの5歳の子にあげたら「お相撲さん?」と言ってました。確かにゆるキャラ界の相撲大会では横綱ですが…)

(ワンポイントワッペン。携帯などに貼っても取れません)

(バリィさんのフン。チーズボールのお菓子で、食べ出すと止まらなくなります)

(焼き鳥チップス。こちらも美味でした。お酒に合います)

(たまごボーロ。小腹が空いた時につまんでました)

(ラバーコースター。ゴム製なので容易に動かないようになっています。「かやされんよ」は今治の言葉で「ひっくりかえさないでね」という意味だそうな。そういえば地元でも「ひっくり返る」ことを「ひっくりかやる」と言っていた記憶があります)


写真の提供についてはこちらをクリック




旭晶寺(平氏菩提寺・藤堂家の祈願所)

住所:三重県津市産品388

 天台宗。1085年、平正度が空海の刻んだ虚空蔵菩薩を本尊として伽藍を建てたが、戦国時代に織田信長が侵攻した際に兵火で焼失。1665年に再建され、1673年には藤堂家の菩提寺・寒松院の末寺となる。以来、藤堂家の西の祈願所となり、藤堂藩が伊賀に行く途中に参詣した。
 1959年、豪雨のよる山崩れで全壊したが翌年に再建されている。

(山門)

(本堂)

(鐘楼)

感想:昔はもう少し規模が大きいお寺だったのかもしれませんが、今は掲載している建物しかありませんでした。




写真の提供についてはこちらをクリック